企業インタビュー

株式会社インターサーブ 管理部 A様

経験とコミュニケーションスキルは貴重な戦力に。

株式会社インターサーブ

派遣スタッフはどのようなお仕事で活用されていますか?

当社は、自社企画の「BtoBクラウドサービス」の提供と「業務改善コンサルティング」により、 国内外における流通業界の利益改善のお手伝いを行っております。
特に、株式会社しまむら様やそのお取引先様との関係は深く、業務改善のコンサルティングから必要なツール開発等のご支援も行っております。
現在、派遣スタッフさんには、業務改善につながるようなシステムの開発や、将来的に商品化したいと考えている新サービス用のビジネスエンジンの基礎開発をお願いしています。

なぜ派遣というスタイルを選ばれたのですか?

採用における最大の悩みは、求める人材の不足感でした。
エンジニアの採用は本当に難しい。ですから私たちとしても、できるならば長く働いていただきたい。
そのためには、一緒に働き続けられる仲間かどうか?という点は重要でした。雇用形態にかかわらず、お願いしたい業務の経験者を採用することはもちろん、さらに人柄まで、となるとかなり難易度の高い採用でした。
一方で、高い紹介料や広告費を払って採用をすることについてはリスクが高すぎると感じていました。

コスト面について感じられていることは?

採用コストがかからず、保険など入社後に発生する手続きも派遣会社様にお願いできますので負担が軽くなりました。
また、管理しにくい、ということもありませんので助かっています。

パート派遣スタッフを採用されてみていかがでしたか?

非常に助かっております。弊社では、PMと若手エンジニアの間のポジションに当たるようなエンジニアの方を求めていました。現在の派遣スタッフさんは、まさにそのようなポジションに当たる方です。
また、昨今のエンジニアに求められている力の一つに「コミュニケーション能力」がありますが、主婦や育児をご経験されている方はコミュニティの中でのコミュニケーション能力が自然と身についておられると思います。
このように結婚前に習得された業務経験や技術だけでなく、社会人として、また結婚生活をはじめとした多様な人生経験により育まれたお人柄が、組織全体に良い影響を与えてくれていると感じます。
先日も、打ち合わせをする機会があったのですが、要件定義をしていく上で、「そのように進めるといいのか」と気づかされる点が多かった、と派遣スタッフさんの業務の進め方に当社の若手エンジニアが気づきを与えてもらっていました。

主婦・ママに望むことは?

女性のエンジニアの皆さんにぜひともお伝えしたいのですが、あなたが培ってこられた経験やキャリアを、頼りにしている会社は世の中にたくさんあります。
その経験やキャリアを無駄にすることなく活かせる形の一つが、この「パート派遣」という働き方ではないかと考えております。
主婦やママがエンジニアとして再び働く、というときにパート派遣はおすすめです!
自分らしく働く方法をあきらめないでくださいね。

企業概要
株式会社インターサーブ
従業員数:40人(平成30年1月実績)
事業内容:
1)ソフトウェアの企画~設計~開発~サポート全般
 ・流通業界向けの「BtoBクラウドサービス」
 ・業務特化型「アプリケーション」
2)アドバイザリー業務(業務改善コンサルティング)

PAGE TOP